【ロマサガ3】14話 キドラントの村へ

教授の華麗なる自己紹介を受け、
ユリアンは即帰ろうと思った。
 
 
 
 
 
カケル
カケル
まさかあのタイミングで会話が終わるとは
絶妙すぎた 恐るべし教授
メイ
メイ
天才だからな
ユキヒロ
ユキヒロ
変態の間違いでは
 
 
 
 
そとでユリアンが瞬殺されたモンスターの事だね
あれをかわいいというのだろうか
あれがかわいいなら メイ もかわいいという事になるね
死にたいのかな
 
 
 
 
帰ろう
 
 
まじめな話モンスターを捕まえるならもう少し強くないとだね
たしかに どこか調度良い敵の強さのところはないかな
移動移動!

 

 

 

 
 
 
 
 
やってきましたキドラント
雪が地面に残ってる 寒い地域なんだね

 

 
 
 
 
ポールか・・・聞いたことないな
知ってる 有名だぞ
え・・?そんな情報あったっけ
ほらイギリスの超有名バンドのメンバーの
 
 
ポール・マッカーサー
マッカートニー!!
そうそうズートルビの
ビートルズ!!

レットイットビー
「あるがままでいる」という意味
ほうっておいてという意味もある
どっちなんだポール
どっちでもいいかな

 

 
 
 
 
村には危機が訪れていた・・!
村の仲間から一人いけにえを出す・・か 想像すると恐ろしい
 
 
 
 
村の危機 ほうっておけないね
 
 
 
・・・
・・・

 

 
 
 
 
そこをどけぇえええ!!
武器屋に行かせろぉおおお!!
君たちに情緒というものはないのか

 

 
 
 
 
 
武器は特に目新しいものはないね となると防具
さて イチオシはなんでしょうか
村人の姿を見ても分かる様にここは極寒の地
寒さに強く耐久性にも優れた・・
ユニクロのダウンジャケット!!
コストパフォーマンスも最高!!
カラーも多色展開!!そして・・
 
 
止める役割がいない!!
 
 
 
 
 
キドラントの目玉商品は「毛皮のベスト」かな
冷気の攻撃にも強いぞ
じゃあ私達も欲しいね
たしかに
・・・?
 
 
お兄ちゃんのサムさにも耐えられるかなって
兄をうやまえい!!

 

 
 
え・・・北海道の旅行に着ていこうかなと
普通に欲しいのか
メイ
メイ
>LINE公式アカウント

LINE公式アカウント

主に記事更新の連絡用アカウントです。Twitterだと見逃してしまうという方、 更新通知を受け取りたい方は是非!

CTR IMG